VogueVogue × GoldenFruits ′13

  • facebook
  • twitter

沖縄meets京都at野外アートフェスティバル VogueVogue × GoldenFruits ′13 2013.09.14(土)&15(日) 13:00〜19:00 入場無料※ 西原マリンパーク軽スポーツ広場 ※ワークショップ参加費は別途 ■主催:VogueVogueアートフェスティバル実行委員会/Golden Fruits沖縄meets京都at野外アートフェスティバル VogueVogue × GoldenFruits ′13 2013.09.14(土)&15(日) 13:00〜19:00 入場無料※ 西原マリンパーク軽スポーツ広場 ※ワークショップ参加費は別途 ■主催:VogueVogueアートフェスティバル実行委員会/Golden Fruits

Introduction

沖縄 meets 京都 at 野外アートフェスティバル!!
VogueVogue × GoldenFruits ′13

VogueVogue(ヴォーグヴォーグ)は、「ラヴ & アート」をテーマに、毎年様々なジャンルのアートを集めて開催されているごった煮アートフェスティバルです。

今年は、京都の音楽イベント「GoldenFruits」との共催で、9月14日(土)・15日(日)の2日間、沖縄県西原町の西原マリンパーク軽スポーツ広場にて、夏の野外アートフェスティバルを開催します。

今回は音楽系の出演が多めとなる予定ですが、今年もステキなお祭りになること間違いなしです。

みなさまのご来場をこころよりお待ちしております。

Vogue Vogue × Golden Fruits ′13
(ヴォーグヴォーグ × ゴールデンフルーツ ′13)
日程2013年9月14日(土) & 15日(日)
時間13:00 ~ 19:00 (※両日共に)
入場料入場無料 (※ワークショップ参加費は別途)
会場西原マリンパーク 軽スポーツ広場
http://マリンパーク.com/
主催VogueVogueアートフェスティバル実行委員会
Golden Fruits

▲閉じる

Act

※ a to z to 五十音順

bolaven

ボラヴェン

【音楽:ステージ】(沖縄)

詳細を見る

bomachieca

bomachieca

ボマチーカ

【音楽:ステージ】(沖縄)

詳細を見る

2000年結成
当初はサイケ、エモなどに影響を受け活動を始め、幾度かのメンバーチェンジを得て現在に至る。
これまでにwhite.ep、black.epなどの音源をリリース。

▲閉じる

caino

caino

カイノ

【音楽:ステージ】(沖縄)

詳細を見る

caino
2000年結成。高良豊(Gr+Vo)、兼島紳(Dr+Cho)、田盛安一(Ba+Cho)からなるポップロックバンド。
KAMOEKAMOME、OCEANLANE、9mm Parabellum Bullet等の来沖の際オープニングアクトを務める。
自主製作にて「I KNOW」、「例えば晴れた日の朝に」の2枚のEPを発売。
県内19アーティスト参加のV.A「affirmative compilation」に「fuyu-no-uta」で参加。現在1stアルバム製作中。

▲閉じる

DJ haruKhogan

DJ haruKhogan

【音楽:DJ】(東京)

詳細を見る

1983年東大阪に生まれる。先輩にスケボーでしばかれたり、廃工場でリンチを目撃したりすることが頻繁にあったハードノックな少年時代を過す。中学時代に工業都市(?)特有のミュージック・インパルスに導かれ、実家にあったテレコでフィールドレコーディングや自身がパーソナリティーを勤める架空のラジオ放送を録音するなど、闇雲な創作活動を開始。そんな最中、夜中に工事現場の横をチャリで疾走し風圧でフェンスがウワンウワンいう音の録音に成功し、ヘッドフォンで聴いた瞬間「slash」という概念に気付き、感動の後ドラムを始める。大学入学のため京都へ移住。独特のスキルと人柄を駆使して友達の家を止まり歩き、なんと入学後半年以上家が無い状態が続いた。大学ではドラマーという希少性と懐の深いセンスがスキモノ達に好評を得て平賀源内の研究をする傍ら数々のバンドでドラムをプレイ。その手の友人達から「haruちゃん、haruちゃん」と呼ばれ無茶苦茶やらされたりしたが、「叩いてナンボ」と覚悟を決める。その覚悟が実際ナンボかというと、全盛期には誕生日プレゼントとしてドラム用シューズが贈呈される程であった。また、ソロとしても「演説」というスタイルで友達のお誕生日会や小学校の体育館で吠えまくり、主に「日本語が如何に上手いこと出来ているか」を主張した。卒業後もエクストリーム同人達と PARTYで遊ぶ日々が続き、ストレートな快楽主義傾向が強まるも、その反動からオカンと彼女を喜ばせるためにちゃんと就職したりという非常に優秀なエンターテイナーに成長し現在に至る。

▲閉じる

DJ ウクダダ 【F.O.R】

DJ ウクダダ 【F.O.R】

【音楽:DJ】(沖縄)

詳細を見る

生きたまま腸内に到達するウクダダ菌 アヤノ株 の働きで、良い音楽を増やし悪い菌を減らして、腸内環境を改善し、おなかの調子を整えます。現在OL一年目。

▲閉じる

DJ牛 a.k.a Ton Smith

DJ牛 a.k.a Ton Smith

【音楽:DJ】(神戸)

詳細を見る

クズの88年生。神戸でネオコウベシティとゆうパーティーをしてます!初めての沖縄です。パイナップルが好きです。でも女の子がもっと好きです。

▲閉じる

DJ 亮哉【踊ROCK】

DJ 亮哉【踊ROCK】

とおや

【音楽:DJ】(沖縄)

詳細を見る

邦楽ロック中心のDJイベント「踊ROCK」のオーガナイザー。

ROCK IN JAPAN FESのDJブースに憧れDJ活動を開始。
2010年に、「踊ROCK」を立ち上げる。
片平実(Getting better)、大谷ノブ彦(ダイノジ)、やついいちろう(エレキコミック)などのゲストを沖縄に招き、精力的に活動中。

2012年からは、しゅうHATE!!、はなまると共にDJイベント「hakkin'!!」を立ち上げ、毎月第一金曜日のレギュラーイベントとしてライブハウスCyber Boxで開催中。

オリジナルMIX CD(1st~3rd)あり。
イベント会場で配布中。

・踊ROCKオフィシャルHP
http://sakejogood.wix.com/odorock
・Twitter
@Toya_Matsushima

▲閉じる

DJ しゅうHATE!! 【開南 of the Dead】

DJ しゅうHATE!! 【開南 of the Dead】

シュウヘイト

【音楽:DJ】(沖縄)

詳細を見る

シスコ生まれ東京育ち。
2010年よりフラフラ沖縄に辿り着き、夜な夜な沖縄のアングラシーンを徘徊し始める。
DJスタイルは"呼ばれたら何でもやります"の土下座スタイルのParty馬鹿。
沖縄のはぐれ者の性地=開南・所作barにて不定期ながら、怪奇イベント「開南 of the DEAD」を主催。
元沖縄インディーズミュージックフリーマガジン=SCZeeM!! 副編集長

▲閉じる

DJ はなまる 【わくわくワークス】

DJ はなまる 【わくわくワークス】

【音楽:DJ】(沖縄)

詳細を見る

DJ KAORI(ディージェイ・カオリ)は、高知県高岡郡四万十町(旧窪川町)出身の日本のDJである。ニューヨーク市在住。

洋楽アーティストの楽曲のリミックス作品を多く発表している。ミックスCDの累計売上は340万枚以上で、所属レーベルのユニバーサルミュージックは、「女性DJとしては売上世界一」と公表している。人とはまったく関係ない。Rockが好きでDJ始めたが迷子になり最近はRemix音源ばかり流してイベントを混乱させてます。

▲閉じる

inforest

inforest

インフォレスト

【音楽:ステージ】(沖縄)

詳細を見る

2001年、前身バンドである「SILVeR KNIGHT」を結成、当時沖縄では皆無であったニュースクールハードコア〜NYハードコア〜メロデスを基調にしたサウンドでありながら、圧倒的なライブパフォーマンスで支持を得る。

活動期間3年の間に様々な来沖バンドをサポートし、単独DEMOを2枚、Utopia & LibertyとのSplit CDを1枚出す等勢力的に活動をするも、解散。

1年程充電期間をもうけ、主メンバーであったMac(sing),yassy!!!(Gu,Vo)、RYO(Gu)の3人で「INFOREST」を結成、

サポートメンバーや数々のメンバーチェンジを繰り返す中、Yu-ki(Bass)&masakaz(Dr)が加入。

2006年自主企画「THE SOUTH END 〜For All Nature〜」を企画、京都よりNOT II BE LIKE SOMEONEを招いて初企画を遂げる。

更に2007年大阪よりSANDを招き「THE SOUTH END〜Remember Street!!!」を企画し大成功を収め、満を持して2007年 1st DEMO「Message to Message」をリリース。県内外合わせて限定300枚をSOLD OUT。

2008年には「THE SOUTH END 〜secret words〜]を企画。山口よりbasquiat、京都よりGusanosが来沖。

2008年9月、山口〜大阪〜東京ツアーを敢行。

2009年5月山口〜福岡〜北九州ツアーを経て、同年9月には盟友isolateと沖縄〜福島〜茨城〜東京のショートツアーを敢行。その際限定split CDを無料配布する等更なる勢力的な活動をこなす。同年Masakaz(dr)が脱退。

2010年Shoichi(Dr),Yukinaga(Synthe&Key)が加入。

新体制でのinforestとして、今までのsoundを覆す全く新しい音楽表現を構築。

2011年一月 盟友 isolateと北海道tour、翌月2月の東京ではinspilation in the hope vol.5(isolate tour Final)に参加。

▲閉じる

KtR(海岸に辿り着いたロマンチスト)

KtR(海岸に辿り着いたロマンチスト)

【音楽:ステージ】(大阪)

詳細を見る

中1の時中3の先輩に誘われて音楽と青春のロックンロールロードへ導かれました。
経歴
1991 あしたのバンド
1995 内川ゴイチバンド
1998 corymore specium (Ba 安田崇)
2003 アニメーションズ
2006 憂です(サンデーカミデ)鬱です(KtR) 二人合わせて憂鬱です!
2007 ASP
2008 マッカーサーアコンチ(現)

前向きに僕、戦う!

▲閉じる

Lainy J Groove

Lainy J Groove

レイニー・ジェイ・グルーヴ

【音楽:ステージ】(京都)

詳細を見る

Sly & The Family Stoneに憧れた、よく食べる。よく呑む。よく笑う。そんな4人が開き直ってDANCE TO THE MUSIC!最先端ネオアフリカン的DEEPでPOPでURBANなROCK!
セルフリミックスアルバム "googol plextracks"のリリースを皮切りに、pnuma trioやNew Deal など数々のjam/electronica 系海外アーティストのツアーサポートを勤め、多数の大型野外フェスに出演し話題沸騰!2013年末に1stアルバム発売予定。

http://www.lainyj.com

▲閉じる

mondo

mondo

モンド

【音楽:DJ】(沖縄)

詳細を見る

錯綜する無秩序な重低音そしてBEATと、絶え間なく変化を続けるGrooveの乱打。
明るい南国のイメージに相反するように展開するドープなプレイは過去、そして緊迫した現在そして未来へと昇華させる。唯一の希望を祭りに託しそこで起きる人と人との出会いの息吹を未来に繋げる。

2010年よりSINKICHI / Nu-Doh / IORIとともにスタートさせた沖縄の奇祭 -bud ryukyu- 進化するDUB MUSICを体現する- DUBMISSION - を主催、そして関東エリアで強烈なインパクトと奇天烈怪奇なフィーリングで快進撃を続けるモンスターParty -MAMMOTH DUB-のレジデントを勤める。沖縄県内ではジャンルを問わず大小関わらず様々なPartyに出演し、DUBSTEPを中心としたセットでところかまわずドープに盛り上げ、絶大な信頼を得る。過去にYAMA a.k.a SAHIB,KODAMA KAZUFUMI,JUZU a.k.a Moochy,1945 a.k.a KURANAKA,DJ HIKARU, GOTH-TRAD,O.N.O MACHINE LIVE,DJ SINKICHIなど日本のUNDER GROUND MUSIC シーンを聡明期より支えてきた立役者らと共演。海外アーティストではMALA,RSD,Zion Train,Eraldo Bernocchi,Greg g,Citizen of Peaceらヨーロッパ各地に散らばるアーティストとの親交を深めている。また県内の数多くのBANDとのgigも多数経験している。
2011年,2013年にはMALA -JAPAN TOUR-にbud ryukyuで参加、2012年10月にはZettai-Mu presents-EXODUS ISLAND-に出演と,今後も目を離せない流れの中に存在し沖縄から発信するUNDER GROUND MUSICシーンの一端を担っている。
またTrack makerとしての活動は-DUBGYMNER-名義でKEEP AND WALK RECORDSよりリリースされたisolate/inforest split album「壁画」にBAND形態での参加、日本発 -GURUZ Records-より発売された国内初のDUBSTEPコンピレーションアルバム 「1st Ascenssion」への楽曲参加で国内のDUBSTEP Artistらとともにクレジットされている。また自らを曖昧の境地へ誘い現代の束縛から解放する為、新たに-ORGEL-を始動させ,DanceチームStudioannone記念公演への楽曲提供をきっかけにAmbient,残響,DUB,フィールドレコーディングなどを中心とした制作、MIXをスタートさせ新境地へ向かっている。

-Official-
mondo blog→ http://mondodubexperience.blogspot.com
ORGEL→ www.facebook.com/orgelchillexperience
DUBGYMNNER→ http://www.myspace.com/1005136061

▲閉じる

ohi-sun

ohi-sun

おひさん

【音楽:ステージ】(京都)

詳細を見る

サンプリングサンプリングギタードラムで奏でるhealing music。

▲閉じる

Shintaro (from KokoroGram、Enter)

Shintaro (from KokoroGram、Enter)

しんたろう

【音楽:DJ】

詳細を見る

Techno、Hard minimal、EDM、Drum 'n' Bas、を主体に行なっているDJイベント『Enter』のオーガナイザー
LED照明などを駆使したフロアへのアプローチは圧巻!!
昨今はフロアに留まらず、野外ゲリライベントなどを企画し、積極的に活動している。
自信のユニット、ココログラムでは日本最大級の屋内レイヴイベント WIRE10 3rdステージに出演し話題となる。
2010年 11月1st Single 『intuition』 『apply pressure』
2012年 1月2nd Single『eyes』
iTunesStore、などで配信し、iTunesエレクトロチャートにて上位にランクイン。

▲閉じる

SHUT UP MERRY

SHUT UP MERRY

シャラップメリー

【音楽:ステージ】(京都)

詳細を見る

『へぇ〜バンドやってんの〜?』『どんなバンド〜?どんなジャンルやってんの〜?』………………『宇宙』。。。よろしくお願いします。

▲閉じる

STOCKMAN

STOCKMAN

ストックマン

【音楽:ステージ】(東京)

詳細を見る

それは2001年のこと。
15才の春に渋谷で結成されたファンキーな4人組。
結成当初は全員モヒカンでパンクしていたが紆余曲折、変幻自在に音楽シーンを飛びまわり、
ヤツらがたどり着いた音はPopでGroovyでSoulful!!!

▲閉じる

SYS

SYS

シス

【音楽:ステージ】(沖縄)

詳細を見る

「Poly Axes eXtremes POP Music(多軸両極端POP音楽)」、「形而上音楽宣言2010」を提唱。
エレクトロニクスを主体にし、具体抽象、必然偶然を中心にあらゆる次元の両極端なものを作品中に混在させ、POPに表現する。
人力(TECHnique)とコンピュータ(TECHnology)
を駆使し、ハードでクールでノイジーでノスタルジックでダンサブルでポップな音楽を展開する。

http://sys.orc-r.com/

▲閉じる

teora

teora

テオーラ

【音楽:ステージ】(沖縄)

詳細を見る

Masafumi Toyama (Vo,Gt) / Shuta Ikemiyagi (Vo,Ba) / Shin Kaneshima (Dr,Cho)

http://teora.web.fc2.com/

▲閉じる

アキトボサノバ

アキトボサノバ

【音楽:DJ】(沖縄)

詳細を見る

アマゾンクルー(冷めたホットケーキ、うなぎD、OGI666)の一員である。奇数月第三日曜日に那覇マファリカフェにて「アマゾン~緑黄色音楽~」を開催している。

▲閉じる

アベフミヒコ

アベフミヒコ

【音楽:ステージ】(京都)

詳細を見る

岐阜県出身、京都在住のシンガーソングライター。

弾き語りを軸に、
近年はドラムとのduoset、ギターを加えたtriosetなど、
様々な形態で活動している。

そのライブは場所を問わず、
たった1音で空間を染め聴く者を引き込む。

どこか中性的で透明な歌声。
繊細なギターライン。
無音と静寂すらも音符。
日常に潜む、僕らの本音をのせて。

▲閉じる

うなぎD

うなぎD

【音楽:DJ】(沖縄)

詳細を見る

アマゾンクルー(冷めたホットケーキ、アキトボサノバ、OGI666)の一員である。この春、ついに憧れの浜名湖を新幹線から眺めた。

▲閉じる

永梨

永梨

えり

【フェイスペインティング:展示】(沖縄)

詳細を見る

県内のショッピングセンターや遊園地などで活動中
テレビ「逃走中」にも出演
3メートル近い高さで会場内を練り歩く
お客様に驚きや楽しさをお届けし感動を与えます

▲閉じる

カトケン

カトケン

【大道芸と昭和歌謡:ステージ】(沖縄)

詳細を見る

カトケン、かと犬です。昭和歌謡にのせてパントマイムやジャグリングをします。愛と平和がテーマです。

▲閉じる

銀天団

銀天団

ぎんてんだん

【音楽:ステージ】(沖縄)

詳細を見る

沖縄市銀天街Tower of Dubに夜な夜な集ったメンバーを中心に2013年3月結成。
楽器とエレクトロニクスを複合したサウンドをリアルタイムでダブワイズするdub/jamバンド。
音洞パーティ「PAGAN DANCE」のレジデントバンド。

■メンバー
Dub Engineer:58
Bass:ひでうき
Drums:K-汰
Guitar:震示
Synthesizer:tsuhaco

▲閉じる

こどな-д-研究所

こどな-д-研究所

こどなけんきゅうじょ

【音楽:ステージ】(沖縄)

詳細を見る

こどな-д-研究所とは・・・
アニソンを本気でおとなげなく演奏する
BAND活動をしています!
未知数な黒子メンバーは
普段から音楽活動をしているアーティスト☆

こどなのクオリティで
愛と希望と勇気をお届けいたします(笑)

▲閉じる

サワラデザート

サワラデザート

【音楽:ステージ】(京都)

詳細を見る

僕の唯一の沖縄の思い出は、小学生の時に行った6泊7日の沖縄旅行の思い出です。その旅行といえば、6泊7日の内6日間は雨が降るという大変有意義なものでした。怨念を込めて歌います。サワラデザートです。

▲閉じる

地獄車

地獄車

じごくぐるま

【音楽:ステージ】(沖縄)

詳細を見る

96年結成。97年自主制作デモテープのリリースを皮切りに数々の作品を発表。99年からロッテンオレンジに所属しアルバム『地獄突き』をはじめ4作品を発表。トータルで約4万枚を売り上げる。

2001年横浜アリーナ、2002年幕張メッセで開催されれた『BEASTFEAST』に連続出演。
SLAYER、PANTERAらと同じステージに立つ。
その後2007年に413TRACKSより『地獄帰り』をリリース。
2012年、台湾にて初の海外ライブ。台湾のアーティストとのコンピレーションアルバム『HEAT ISLAND』に2曲参加。
そして現在も県内外でライブを中心に活動中。

▲閉じる

しば正龍

しば正龍

しばせいりゅう

【舞踊:ステージ】(沖縄)

詳細を見る

那覇市大峯出身
琉球芸能女形の三大要素である歌劇、組踊、琉舞を演じる唯 一の女形の舞踊家である。

▲閉じる

名前はまだなゐ

名前はまだなゐ

なまえはまだない

【奇天烈朗読POP:ステージ】(各地)

詳細を見る

2005年3月に杉田真吾を中心に《芝居とは呼べない何か》を作るという曖昧なコンセプトにより始動。カフェ・ライブハウスを中心に活動を始める。
作品発表の大半をブッキングイベントにて行い、活動当初よりバンド・パフォーマンス・大道芸・コントなど様々なジャンルの表現者と一つのイベントを作り上げることで異種の表現との交流を行う。

2007年より『0から始めるああとプロジェクト』を始動。杉田が沖縄に移住し、コンセプトを《その場で出会った人と作品を作る(出会い系パフォーマンス)》に切り替え、大道芸人・ピアニスト・コンピューター音楽家+20人の絵描きと作り上げたパフォーマンス『表紙のない絵本』を沖縄県内5カ所で発表。

2008年より杉田は千葉に移住し、コンセプトはそのままに、アニメーション・即興音楽家などと出会った人と作品を作り上げながらイベントを日本中で、作り、発表し続け、ついに日本を飛び出して、現在は台湾に住んでいる。そして現在もその出会いを広げ続けている。

【全ての人生はああと】を胸に。出会い続け、泣いて、笑って、失敗して、今日も名前はまだなゐは歩く。

http://namaehamadanahi.org/

▲閉じる

ニガニク

ニガニク

【ライブペインティング:展示】(東京)

詳細を見る

苦肉[niganiku]
‥…調味されていない、味のが整ってたり整ってなかったり、生に近いもの、苦肉の策、などの意
熊本県で生まれ,人生の苦肉の策としてイラストレーション、映像、立体造形などを制作。現在東京で活動中

▲閉じる

星の王子様たち

星の王子様たち

ほしのおおじさまたち

【音楽:ステージ】(京都)

詳細を見る

2009年から愛と自由を探し続けひとりだったアントニオにもパーティーが増え、今に至る。2013年秋、ファーストアルバム発売予定!ドラム脱退につき募集!冒険は続く

▲閉じる

マイマイズ

マイマイズ

【音楽:ステージ】(京都)

詳細を見る

2011年元旦結成
2012年4月活動休止
2013年活動再開
編成はGtVo.Ba.Ky.Dr
劇的な赤富士の壁画が印象的な、ぬるめの銭湯に漂う、アルコール5%の湯気のようなNEW MUSICを、ストイックに追求できる唯一無二の4組。京都を中心に全国で活動中

▲閉じる

松井君と上田君とサヨナラバイバイズ

松井君と上田君とサヨナラバイバイズ

まついくんとうえだくんとさよならばいばいず

【音楽:ステージ】(大阪)

詳細を見る

レゲエバンドです。ヤマン。

▲閉じる

▲閉じる

Time Table

Stage & Booth

西原マリンパーク図
西原マリンパーク図

軽スポーツ広場
軽スポーツ広場

【フード・ドリンク・キッチンカー出店】※順不同

▲閉じる

Access

西原マリンパーク 軽スポーツ広場
【URL】 http://マリンパーク.com/
【住所】 沖縄県中頭郡西原町東崎(あがりざき) 17番地
【駐車場】 無料駐車場1,000台※1
【アクセス】
・那覇空港から車で約35分
・東陽バス59番 那覇マリンタウン線 西原マリンパーク 下車 徒歩すぐ(※1日2本)、など
(※参考: http://マリンパーク.com/access.html
※1 イベント専用駐車場ではありません。一般のビーチ利用者の方々との共用となります。


→大きな地図で見る

▲閉じる

Thanks to / 協賛

  • ORC-Records
  • 高良レコード
  • fululu
  • よんぱちPAN
  • key of life

News

2013.09.11
+アーティスト情報更新
+Stage & Boothにフード出店を追記
+協賛リンク追加
2013.09.07
+TimeTable発表!!
+協賛追加
2013.09.06
+追加出演アーティスト発表!!
+アーティスト紹介文更新
+Stage & Booth更新
+協賛追加
2013.08.18
+追加出演アーティスト発表!!
+アーティスト紹介文更新
2013.08.10
+出演アーティスト発表!!
2013.08.04
+VogueVogue′13 公式サイトリニューアルオープン